ライフ

【懐古】僕がおすすめのアニメ10選【思い出話】

こんにちわ、えいち(@eichi0617)です。
基本的にオタクなので、アニメはいろいろと見てきました。
最近はいい大人が電車の中でスマホで見ていても、さほど変に見られないのでいいですよね。そんなアラフォーアラフィフ向けに、これまで僕の見てきたアニメの中で、特にはまった10作品について紹介します。
ネタばれは回避。個人的な感想と思い出話など。

超時空要塞マクロス(1982年)

僕のオタクの基礎になった作品です。
ガンダムと並ぶ日本アニメの金字塔と言っていいでしょう。
続編も多く、ひとつのジャンルを形成しているのもガンダムと同様。
まあ、作画は酷かったですね(あまりに酷すぎて再放送版で修正されているとか)。
第4話『リン・ミンメイ』と第27話『愛は流れる』を見ればよし!

劇場版『愛おぼえていますか』は、1人で見に行って朝から夕方まで、4回上映したのを通しで見ました(この当時は、座席指定も時間帯の入れ替えも無い緩い時代だった)

https://youtu.be/F-9brMUaBYA

これのCDではなくLPレコード(!)を持ってましたね…。
美沙かミンメイか、と言われればミンメイ派でした(笑)

超獣機神ダンクーガ(1985年)

宇宙からの侵略者・ムゲ帝国。その脅威を目の当たりにした軍の士官シャピロは早々に敵へ寝返ってしまう。そのシャピロの恋人だった沙羅を含む4人の若者により結成された獣戦機隊。生と死の狭間で、地球の運命を賭けた戦場にダンクーガの咆哮が響く!(ユーネクストの紹介文より)

合体ロボットモノ。
どちらかというとスーパーロボット大戦のほうが有名なのかな?
先が読めない展開ではまった!
いわゆる異星人の侵略に対し合体ロボットで…という手アカがついた設定ですが主役ロボットが16話まで登場しない、と言う斬新さ。ただこれも作画が安定しなかった…キャラとメカの作画がかみ合った回は神回だったな…。
さらに最終回をOVA(失われた者たちへの鎮魂歌)に丸投げという、後の仮面ライダーディケイドも真っ青の投げっぱなしジャーマン(笑)当時OVA買いましたよ…安くなかったのに。

赤い光弾ジリオン(1988年)

リアルタイム視聴。西暦2387年。第2の地球と呼ばれる惑星・マリスがノーザ星人の侵略を受ける。戦力差により窮地に陥る人類。そんな中、未知の超文明がもたらした光線銃・ジリオンを託されたJJ、チャンプ、アップルの3人の若者が、人類とノーザ軍の戦いに加わっていく。(U-NEXTの紹介文より)

どちらかというとマイナーよりの作品だと思うけど、良く配信してるなぁ(感心)たしか日曜日の朝にやっていたな。ニュージリオンのオモチャを買った。

『赤い光弾ジリオン 歌姫夜曲(バーニング・ナイト)』というOVAも作られた。買ったか借りたかして見たけど、超絶つまらなかった記憶がある。

ホワイトナッツの3人て、後のテッカマンブレードのスペースナイツにだぶる…。同じタツノコだし。そういやテッカマンブレードも面白かった。

絶対無敵!ライジンオー

5次元人の世界「ジャーク帝国」が地球侵略を開始し、攻撃してきた。
古代より地球を守ってきた光の戦士エルドランはライジンオーで応戦するものの、敗れ、地上の陽昇学園5年3組へと落ちてきてしまう。
エルドランは、ライジンオーとそれを操るためのツール、ライジンメダルとライジンコマンダーを生徒たちに託して、地球防衛を頼み消えてしまった! 偶然とはいえ地球を託された5年3組の生徒たちは、その日から5年3組改め、「地球防衛組」として5次元世界「ジャーク帝国」との戦うことになる。(Amazonの紹介文)

なんかこうしてみると侵略されて…の作品が多いような気がしますが、気のせいです(笑)
これも合体ロボットモノ。
企画モノCDが流行で、5年3組の生徒たちそれぞれのキャラソンとか大量に発売されて、そういうの結構買いましたね。

動画配信ではバンダイチャンネルにしかないみたい。

疾風!アイアンリーガー(1994年)

ロボットたちが活躍するスポーツ“アイアンリーグ”。ラフプレー中心のリーグにおいて正々堂々とフェアプレーの精神を貫く最下位のシルバーキャッスル。そこに入団した謎のリーガー“マグナムエース”に呼応し、増えていく仲間たち。目指すはワールドツアー優勝。一丸となって、シルバーキャッスルは強敵に立ち向かう…!(dアニメストアの紹介文より)

SD体型のロボットたちが、スポーツを行うという、良く分からない話ですが見るとこれが熱い。
必殺技の応酬もすごいと言うトンデモ展開も多かったですが、実は可愛いの好きなんです(笑)

超合金出たんだ…。

マクロス7(1994年)

マクロスの続編です。
夏コミの会場で、リアルタイムで見るために小型の液晶テレビを買って列に並んでいるときに見ていたのは僕です(笑)。

もちろん、同時期にOVA展開したマクロスプラスも好きです。ロイ・フォッカーの若い頃を描いたマクロスゼロもシリアスな作画と、微妙なCGでとっつき難いけど、好きです。
ただしマクロスⅡ、オメーは駄目だ(笑)

これはアニメ本編もそうだけど、FireBomber として出したCDが盛り上がりましたね。バサラとガムリンだとバサラ派です(違)

https://youtu.be/-bBHdGivdcA

マクロスF(2007年)

マクロスの続編。
商業的にも大成功だったでしょう。
劇場版1作目のイツワリノウタヒメと2作目のサヨナラノツバサは未だにブルーレイ未だに持っていますね。
CSの放映とかめったにやらないし、レンタルとかにも出ていない印象。何でだろう?

コードギアス 反撃のルルーシュ(2006年)

これは珍しく、リアルタイム視聴ではなかった。
なにで見たんだか忘れたけど、CSの一気放送か何かかな?
けっこう一気見した記憶がある。追いついたのはR2の途中、中華連邦で戦っていた話のあたり。最近『復活のルルーシュ』見たけど、やはり面白い…。
ちなみにルルーシュの使っているヘッドセットに変形する携帯電話が欲しかった(笑)

プレミアム バンダイ

TIGER & BUNNY(2011年)

様々な人種、民族、そして「NEXT」と呼ばれる特殊能力者が共存する都市には街の平和を守るヒーローが存在した。仕事も私生活も崖っぷちのベテランヒーロー・ワイルドタイガーは、突然新人ヒーローのバーナビー・ブルックス Jr.とコンビを組むことに(U-NEXTより)。

どちらかというと女性向けでしたね。『TIGER & BUNNY 2』が2022年から放送開始されることらしいけどどうなるんだろうなぁ。
なんか急に見たくなった(笑)

ソードアートオンライン(2012年)

最終章が放送中。
いろいろ批判もありますが、僕はこういうの好きです。あまり
中学生とかだったら、間違いなくドハマリして、全身真っ黒になっていたと思う(笑)。
アリシゼーション編は個人的には微妙…かな。

まとめ

やはり古い作品が多いですね。
もちろんこれ以外にも印象に残っている作品は一杯あって、書ききれないくらいです。さすがに最近は時間がないので、見る作品減っているけど、それなりに見てます。

U-NEXTで見れるリスト

U-NEXTで見られます。31日間無料トライアル実施中なので、安く見られるかも。

  • 超時空要塞マクロス
  • 超獣機神ダンクーガ
  • 赤い光弾ジリオン
  • マクロス7
  • コードギアス 反逆のルルーシュ
  • マクロスF
  • TIGER & BUNNY
  • ソードアートオンライン

ではまた!

広告

  • この記事を書いた人

eichi0617

北関東在住の会社員。12歳年下の妻と80代の父、そして3歳の娘と猫2匹の家族の大黒柱?です。 会社員としての先が見えてきたことから、副業としてのブログに興味を持ちました。PVアップ目指してがんばります。

-ライフ
-,

© 2021 ライフハックで便利な生活を達成するブログ