プロフィール

【自己紹介】とにかく楽をしないと死んでしまうと思った。

2020年6月14日

現在、大卒サラリーマンの平均年収以上はもらっています。

新卒入社時はめちゃめちゃ貧乏でして、手取り13万とかでした。それでアパートの家賃3万とか払っていたのでカツカツ。

社員20人くらいの会社です。

けっこう土日関係なく働きました。

色々な業務にかかわっていたので、休みの日でも電話がかかってきたり…。

でも、給料が上がるためには、自分が仕事をがんばって会社の業績が上がれば、

と思っていました。

それって幻想なんですよね。

ものすごく天才肌であれば、独りで何でもやって成功していけるんです。

もちろん俺は凡人なので、無理なのは分かっていました。

会社はより大きな会社に吸収され、幸いにして引き続き雇用されました。

そこで分かったのは、頭のいい人がいくらでもいて、その人たちが社内の仕組み

をいろいろと作る。

その仕組みには勝てない、ということです。たとえ使っているシステムが効率が悪くても、それを元に業務が組み立てられていて、全体としては漏れが無い仕組みになっている。

皮肉なことに給料は上がりました(笑)

大きな会社になると、いろいろな人間関係に揉まれます。

覚えの無いこともつげ口されたりして、正直今の個人の評価って高くないです。

そんな中、縁があって、今の奥さんと出会い、付き合って結婚しました。

奥さんは持病ありで、あまり日常生活に無理ができません。

また、父親が高齢になって衰えて、通院も多くなってきました。要介護認定も

されました。

さらに、娘が生まれました。

こうなると、これまでのように昼夜問わず仕事をするわけにもいきません。

いきなり奥さんが体調を崩して寝込んだり、父親が急に熱が出て立ち上がれなく

なったり(そういう時はかなり具合が悪い)、娘が夜泣きして寝なかったり。

これって、ダブルケア?ううん、トリプルケアじゃないか?

これは、効率化しないとつぶれてしまうと思った。

家電やガジェット、100均グッズにいたるまで、いろいろと効率化できるものを

導入しています。

ダイソンとか、ブラーバとか、食洗機とかですね。もともとモノ好きなので、

そういうのをいろいろ調べることは大好きです。

ただ冒頭にも書いたとおり、多少平均年収より多いとはいえ、存分にモノを買

える訳でもないです。

これらをマネタイズできないかと思い、

この『ライフハックで便利な生活を達成するブログ』を開設しました。

これまで買ったものと、これから買うものがあなたの参考になれば。

広告

  • この記事を書いた人

eichi0617

北関東在住の会社員。12歳年下の妻と80代の父、そして3歳の娘と猫2匹の家族の大黒柱?です。 会社員としての先が見えてきたことから、副業としてのブログに興味を持ちました。PVアップ目指してがんばります。

-プロフィール
-